教師プロフィール

 今吉 哉子Imayoshi Chikako

 

  今吉英語教室 代表

  日本多読学会   会員

 

 

東京都でNTTAT&T社との共同プロジェクトチームに所属、英語版タウンページの編集に携わる。
東京都内にて、日本を訪問中の外国人客の観光案内、特急車内放送、浅草駅構内の英語放送などを行う。

首都圏にて英語教室講師、家庭教師。
1995年帯広市に転居、2000年に多くの子供たちに英語のファンになって欲しいと、前身「English Fun Club」を設立。

11名でスタート、5年後現住所に転居、生徒数は70名を超える。児童英語指導の専門的な研修を数多く受講。

 

メッセージ

こんにちは。ホロホロ代表の今吉哉子(ちかこ)です。

 

英語を使えるようになる為には? ⇒  土台づくりが最も大事、と考えます。

 

私は中2終了までにしっかりした基礎力が付くよう、一定レベルの英語の本が読めるように指導しています。中学校の認定教科書3年分の単語数は、4,700語程度ですが、当教室では英語圏で書かれた本を10万語以上読みます。大量のインプットとアウトプット。自分でやる気になった時に自学自習出来る英語の基礎体力を、しっかり付けたいのです。

 

今、本人達が実感出来なくても、10年、20年経った時にふと思い出してもらえる教室、センテンスでありたいな、と思い、日々子供たちと一緒に居ます。

同時に、自国の文化を知り、それをきちんと説明できる能力、自分の考えを持ち魅力的に相手に伝えられる子供たちを、積極的に育てたいと思います。

 

これからも英語って楽しい!英語は得意!!と言える子供たちをもっともっと多く送り出していきたいと思っています。